ルームシェアをする場合

収納スペースの有無

たくさんの荷物がある人でも、収納スペースが多い賃貸だったら全てを綺麗に収納できます。
いつでも部屋がスッキリするので、非常に見栄えが良いですね。
賃貸を選択する際は、収納スペースにも注目することをおすすめします。
特によくお客さんが来る場合は、部屋をいつも綺麗にしておかなければいけません。
汚い部屋を見られると、印象が悪くなってしまいます。

そのような事態を避けるため、日当たりよりも間取りを優先して賃貸を見つけましょう。
リビングだけでなく寝室やキッチン、玄関の収納スペースも見てください。
玄関は、お客さんから最初に見られる部分なので綺麗にすることが欠かせません。
余計な靴や小物をしまえるように、玄関にもたっぷりの収納スペースがあると安心できます。

みんなで一緒に暮らそう

友人とルームシェアをするなら、広い間取りの賃貸を探さなければいけません。
狭いと窮屈に感じてストレスが溜まりますし、個人の部屋がないとプライバシーを守れないのでトラブルが起こります。
仲が良い友人同士でも自分だけの空間が必要なので、そこで暮らす人数に適している部屋があることは必ず条件に含めてください。

自分勝手に、賃貸を決めてはいけません。
みんなの意見を聞いて、納得してもらえた賃貸で暮らしてください。
賃貸を契約したら、簡単に解約できません。
契約してから友人がこの賃貸は嫌だと言っても、キャンセルできないので何度も話し合いましょう。
部屋が増えたり広くなったりすると賃料が高くなりますが、みんなでお金を出し合えば支払えます。


この記事をシェアする